トップ / 歯科での麻酔は痛くない

歯科での麻酔は痛くない

快適な歯科に通う

詰め物

自分だけのかかりつけ歯科を持つ

歯科は、必ずしも虫歯ができてから治療に訪れる場所ではありません。虫歯予防に通う人も少なくないのです。歯科に行くと必ず行うのは、虫歯や歯石のチェックです。日常生活でタバコやコーヒーを摂取する習慣のある人は特に歯の黄ばみが気になるという人もいます。その場合に、定期的に訪れて歯石を除去してもらうと歯の白さがよみがえります。また定期に訪れてチェックしてもらうことで、虫歯だけでなく、歯周病などの予防も行うことができます。いつまでも健康的な歯を保つために、自分だけのかかりつけ医を持って診察することが大切です。

患者の話をしっかり聞く歯科

近年では、歯科クリニックの数も急速に増えているので、病院側も患者さんをより多く取りこもうと、様々な取り組みをしているようです。一昔前のように、一方的に治療を押し付け、痛みも我慢させるといったクリニックは影を潜め、患者さんの目線に立って、希望をじっくりと聞き取ってくれる優しい歯科医師も増えています。口腔内というとてもデリケートな場所を診せる科でもあるので、医師との信頼関係は何よりも大切なので、カウンセリングを丁寧に行う医師を見つけましょう。

↑PAGE TOP